2018年05月13日

中間テスト対策


こんにちは。

今日は1学期中間テスト直前ということで、

中間テスト対策勉強会「ミラクル中間」

開催しています!


午前10時から多くの高校生が
勉強に来ています。


CIMG7547_R.PNG

CIMG7546_R.PNG

CIMG7545_R.PNG

CIMG7543_R.PNG

CIMG7548_R.PNG

高校1年生にとっては、
高校に入って初めてのテストですね。

高校のテストは中学とどう違うでしょうか?

まず、高校の授業は、
中学に比べて進むのが早いため、
一回の定期テストの範囲が広くなります。

また、
中学校のテストは長くても2日間で
終わると思いますが、
高校のテストは、科目数も多く、
1日で3教科程度しか行わないことが多いです。

そのため、中間テストであっても
3、4日かかることが普通です。

つまり、
範囲が広くなり、科目数も多くなり、
テスト日程も長くなるというのが
高校のテストです。

高校のテストで良い結果を出すためには、
テスト日程が長いことを上手く利用して
効率的な勉強計画を立てることが重要です。

高等部では
テストの目標点と学習計画を作成して
勉強に取りかかります。

中間テストに向けて頑張っています!


posted by koutoubu at 14:10| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月24日

大学受験に必要な3つのコト ~②目標を設定しよう~


こんにちは。

さて、今回も、
先日の大学受験ガイダンスで
お話しした内容を紹介していきます。


~大学受験に必要な3つのこと~


2つ目は「目標設定」です。


大学受験における目標といえば、
「志望校に合格する」ことですが、
その目標を掲げているだけでは
やるべき行動は見えてきませんね。


そこで、大学受験における
大事な目標の一つと言えるのが
「目標得点」となります。

例えば、
自分の行きたい大学に合格するのに
センター試験でどのくらいの得点を取る必要があるのか
個別試験では何割くらいの得点が合格最低ラインなのか
といった得点のことです。

つまり、
「合格最低ラインを超す得点を取る」ことが
志望校に合格するための目標となります。
これが分かればゴールのイメージは
グッと強くなると思います。

志望校の合格最低ラインは
インターネットなどから調べることができます。

センター試験の目標得点を知りたい場合は、
予備校の発表している、
各大学のセンター試験合格ボーダーというものを
参考にすると良いでしょう。

センター試験の目標は
志望校のセンターボーダーより
少し上に設定すると良いと思います。


全体の目標得点が決まったら、
次に各科目の目標得点を考えます。
全体の目標得点を均等に割り振るのではなく、
自分の得意不得意や各科目の「コスパ」等を鑑みて
各科目の目標得点を決めるようにしましょう。


センター試験は基礎的な知識・学力が
問われる試験であるため、
ある程度の得点までは
普通に勉強することで到達できます。

しかし、かなりの高得点を狙うならば
センター試験特有の問題に慣れたり
細かい知識を覚えたりするなど、
センター試験用の勉強が必要になります。

7割の得点で良いのか、
9割取らなければいけないのかによって
かける時間や労力は違ってくるのです。


時間の限られた受験生にとって
非常に大切なことは、
何に時間・労力を費やすべきか、
何に時間・労力を費やさないべきか、
その両方を考えることです。

それを意識して
目標を設定してみてはどうでしょうか。

image1 (6)_R.PNG


~③計画と行動に続く~








posted by koutoubu at 17:44| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月21日

大学受験に必要な3つのコト ~①現状を把握しよう~


先日、高3受験生に向けて
大学受験ガイダンスを行いました。

CIMG7446_R.PNG

ガイダンスに参加できなかった方のために、
その内容をご紹介していきます。


~大学受験に必要な3つのこと~

何か目標を達成しようとするときには
次の3つの行動をすると思います。

①現状把握
②目標設定
③計画と実際の行動


大学受験においては、
それぞれ具体的にどのようなことを
すれば良いでしょうか。


1つ目の現状把握では
いま自分が、どのくらい
実力があるのかを知るために、
定期的に模試を受けていきましょう。

特に夏までの時期には、
センター試験模試・マーク模試を受ける際、
早期からの勉強が必要となる
英語数学の出来具合を
チェックすると良いと思います。
未習範囲のある理科や社会は
直前になって点数が伸びてくるため、
夏頃までは模試の結果は
あまり気にしなくても良いでしょう。

4月時点でのセンター試験得点率で
5割に満たない場合は、基本的に
基礎不足と考えましょう。
どんな科目も基礎をおろそかに
しないことが大切ですので、
おおむね夏ころまでには
基礎的なことを理解できるように
今やっている勉強を見直して
学習計画を立ててみましょう。



英泉塾高等部では
センターチャレンジ」と題して
2か月に1度ほどセンター試験の過去問を
解いてもらいます。
それに合わせて目標得点を作り
そのための行動計画を立てています。

CIMG7488_R.PNG


現状が把握できれば、
目標に到達するために
何が足りていないか
何をすべきかが
見えてきます。

まずはセンター試験の過去問や
模試を受けて現状を把握しましょう。



~②目標設定に続く~




続きを読む
posted by koutoubu at 20:03| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする